Warning: array_column() expects parameter 1 to be array, null given in /home/yumeso0358/detectiveyumeso.com/public_html/wp-content/plugins/quick-adsense-reloaded/includes/conditions.php on line 411

Warning: array_column() expects parameter 1 to be array, null given in /home/yumeso0358/detectiveyumeso.com/public_html/wp-content/plugins/quick-adsense-reloaded/includes/conditions.php on line 314

Warning: array_column() expects parameter 1 to be array, null given in /home/yumeso0358/detectiveyumeso.com/public_html/wp-content/plugins/quick-adsense-reloaded/includes/conditions.php on line 315

Warning: array_column() expects parameter 1 to be array, null given in /home/yumeso0358/detectiveyumeso.com/public_html/wp-content/plugins/quick-adsense-reloaded/includes/conditions.php on line 411

Warning: array_column() expects parameter 1 to be array, null given in /home/yumeso0358/detectiveyumeso.com/public_html/wp-content/plugins/quick-adsense-reloaded/includes/conditions.php on line 314

Warning: array_column() expects parameter 1 to be array, null given in /home/yumeso0358/detectiveyumeso.com/public_html/wp-content/plugins/quick-adsense-reloaded/includes/conditions.php on line 315

Warning: array_column() expects parameter 1 to be array, null given in /home/yumeso0358/detectiveyumeso.com/public_html/wp-content/plugins/quick-adsense-reloaded/includes/conditions.php on line 411

Warning: array_column() expects parameter 1 to be array, null given in /home/yumeso0358/detectiveyumeso.com/public_html/wp-content/plugins/quick-adsense-reloaded/includes/conditions.php on line 314

Warning: array_column() expects parameter 1 to be array, null given in /home/yumeso0358/detectiveyumeso.com/public_html/wp-content/plugins/quick-adsense-reloaded/includes/conditions.php on line 315

「1人前の剣士になるには、厳しい練習を積まなければならない」

ブログ
Pocket
LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加

「1人前の剣士になるには、厳しい練習を積まなければならない」

 

 

今はどうか知りませんし、例えば部活でやってるのか趣味のサークルでやってるのかなど、環境による部分もあると思いますが、剣道には上記の考え方が多くのところであるように思います。

 

 

少なくとも僕は、剣道を始めた時から、そういう趣旨の事を聞く機会はそれなりにありました。

 

 

それが美徳みたいな感じで教えられていましたね。

 

 

僕自身も、それはそうやと思ってましたし。

 

 

僕は昔、「心技館」という道場で剣道をしてました。

 

 

「心技館」には、小学生の部と先生たちの部がありました。

 

 

中1の初め、僕は両方行ってましたが、のちに、先生たちの部に行こうとしなくなり、先生たちの部はおろか、小学生の部にも参加しなくなりました。

 

 

今から思えば、先生たちの部に行きたくないんなら、例えば先生たちの部だけをやめるとか、あるいは参加回数を減らせばいいわけであって、何も心技館全体をやめる必要はなかったわけです。

 

 

現に小学生の部には仲のいい子がいて、行くこと自体はすごく楽しかったわけですし。

 

 

社会人の中に1人だけ中学生が混じることのアウェー感さたるや。

 

 

段々嫌気さして来てたにもかかわらず、それでもしばらく続けてたのは、
「心技館に行くからには先生たちの部に参加すべきであり、小学生の部だけで帰るのは、厳しい事から逃げてることであり、恥ずかしい事だ」
との考えがあったからです。

 

 

当時仲の良かった子からは「帰ろうよ、帰ろうよ!!!」ってさんざん言われていたにもかかわらず、小学生の部で帰ることをせずに先生方の部まで残っていたのは、要はそういう理由があったからです。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメント

タイトルとURLをコピーしました