小1のくせに、そんなの観てんの…!?

ブログ
Pocket
LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加

‘変人’

 

 

僕を一言で表すなら、この漢字2文字がよくあてはまってるかなと思います、
いいか悪いかは知りませんが。

 

 

26年の人生ふり返って、興味の対象が人とずれてるって、メッチャありましたね。

 

 

最初にそれ自覚したんは、小学校の低学年の時だったかな。

 

 

当時NHKで夜8時から
「いきもの地球紀行」
って番組がやってましてね、45分の番組なんですけど、
毎週楽しみに見てましたね。

 

 

何でこんな話なったんかはもう覚えてないですけど、
ある時僕はTさんとK君に
「いきもの地球紀行って番組があってなあぁ、メッチャおもろいねん!!!
見てな!!! 見てな!!!」
て力説したことがあります。

 

 

TさんもK君も
「そんなおもろいん!? じゃあ1回見てみるわ!!!」
つう話なったんですね。

 

 

次の日
「どういう返事返ってくるかなぁ!?」
ってワクワクドキドキしとったら、

 

 

「どこがおもろいねん!?」
「全然おもろないやんけ!!!」

 

 

「えっ…!?」
って感じでしたね。

 

 

「マジか!?」
みたいな!?

 

 

確かに言われてみれば、小学校の低学年からNHKの自然番組見る奴なんて、そら多くはないですよね。

 

 

っぱり多かったんは、民放のバラエティ見てるやつ。

 

 

当時僕は、むしろそんなモンの何が楽しいのかわかりませんでしたからね!!!

 

 

そっからは、自分の好きな物事を人に勧めるっていうのは、もちろん多々やってるんでしょうけど、マインドとしては「そんなことしてもね…」みたいな感じで、消極的になったのは事実です。

 

[wd_contact_form id=”1″]

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメント

タイトルとURLをコピーしました