防衛大学校受験トリビア へぇのブログepisode2

ブログ
Pocket
LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加

…遠い昔、はるかかなたの‘小原台’で…

 

 

(小原台 ってのは防衛大学校がある地名で、防大の代名詞にもなってる地名です)

 

 

最近最新作が公開された
「スーウォーズ」
風にブログの冒頭を始めてみました、ユメソです。

 

 

僕が防大受験したのは2009年ですから、
‘遠い昔’とはいいがたいような…

 

 

しかも、僕大阪で高校生やっててからの受験ですから

「大阪から小原台へ」

ということになってという話で…

 

 

宇宙のかなたの学校受験したわけでもないんですけどね。

 

 

さて、防衛大受験トリビアですが、もうちょっと書きたしたいなと思ったんで、
「追加のものも読んであげてよくてよ、ムフフ」
という方、
とことんつきあってもらいます(笑)

 

 

は行ってみよう~~~

 

 

其ノ三

給料が出る(補足)

 

 

直前のブログで、
「防衛大学校に入ると給料くれますよ!!!」
って記事書きました。

 

 

月10万、ちょっと超えてたと思います。

 

 

…ん!!!

 

 

と思った液晶のむこうのあなた!!!

 

 

鋭い!!!

 

 

「課業時間が仮に9時‐17時だったとすれば1日8時間。
月‐金の週5だとして週40時間。
1ヶ月4週だとして月160時間。
それで月10万円だとすれば10万÷160=625
時給625円!?
おいちょと待てよ、最低賃金下回ってるやんけ云々かんぬん
ブツブツブツブツ南無阿弥陀仏…」

 

 

心配御無用!!!

 

 

防衛大学校学生は、警察とか消防とかと同じく、公安職公務員なのであります。

 

 

何が書きたいか!?

 

 

公安職公務員すなわち、

労働基準法の適用対象“外”なのであります!!!

 

 

最低賃金なんて
「そんなの関係ねえ~~~!!!」
という話。
ハハハ!!!

 

 

ホーリツって恐ろしいですねぇ~~~

 

 

文章一つで人間の運命ここまで左右できるんですよ!!!

 

 

もっとも一般の大学と比べた時に、
追加でのバイトなく月10万入ってくるんだったら、「十分やんか!!!」とも思いますけど。

 

 

其ノ四

受験料はタダ

 

 

今(このブログは2017年12月に書いています)の大学入試がどうなってるのか知りませんけど、
僕らの頃は「センター試験」ていうのがありましてね。

 

 

それにまず1万ぐらい取られますね。

 

 

で、「センター試験」の結果をもって各国公立大学(使うところは私大も使いますけど)受けに行くんですが、
そこでまた万単位の金取られたと思います。

 

 

私大なんか
「センター利用」 「センター併用」 「全学部日程」 「学部個別A日程」 「学部個別B日程」 …

 

 

各大学で細かいところは違うんですが、とかく大量の受験方式があって、それぞれにンン万円、て払わなきゃダメなんですね。

 

 

「それで儲けてるやろ!!!」
っていうぐらい!!!

 

 

ところがなんと、
防衛大学校学生採用試験は、無料で受験できるのであります!!!

 

 

防衛大にかかわらず、
例えば普通の大学を卒業して受ける公務員試験も、受験料はタダです。

 

 

何でこんなことなってんのかというと、

 

 

官吏になる人間は、純粋に能力で選ばれるべきだ

 

 

という建前があるからです。

 

 

時代劇でありがちな‘袖の下を通す’ていうのはよくないし、
いかなる経済状態にあっても、公務につける‘機会’を提供するのは、法が公権力に要求する平等の一形態ですし、
経済状態にかかわらず優秀な人間を採用することが国家や社会、国民に資する、
という発想なのです。

 

 

ちなみに書いときますけど、
あくまでも受験料がタダなだけですからね。

 

 

別の言い方をすれば、
受験票とか、願書の郵送費とかは自腹ですからね。

 

 

ということでですね…

 

 

一般の大学よりも前に試験があるし、
タダだし。

 

 

模試代わりに受験してるやつが多くってですね…

 

 

‘防大模試’状態…

 

 

一次試験を全員に強制的に受けさせる高校もあったりで!!!

 

 

「国家予算のパラサイトやろ~~」って感覚ないんですかねぇ…

 

 

ま、
「世の中そんな学校もあるんやねぇ~~~」
と思いながら受験した次第です。

※アイキャッチ画像はWikipediaから引用しています。

[wd_contact_form id=”1″]

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメント

タイトルとURLをコピーしました