いじめられる

ブログ

「いじめられる側にも原因がある」は真剣に考えましょう

「いじめられる側にも原因がある」は、「原因」と「悪」を分て考えると一理ある事がよく分かります
タイトルとURLをコピーしました