接客バイトを経験して、イヤになったこと一覧

ブログ
Pocket
LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加

「職業に貴賤なし」と言われますけど、実際いろんなところで ‘差’ はありますよね。

 

僕は大学1年生になって初めてガチのバイトしましたけど、
それまでバイトっていうものをあんまり深く考えてなかったんです!

 

バイトがどれだけ大変とかどれだけ辛い思いしてるとか…

 

そういうのに関して正直「バイトってそれほどでもないんじゃない!?」と思ってたのは事実です。

 

だけど、いざやってみたら全然そんなことないですね。

 

めちゃめちゃしんどいし
ものすごいストレス溜まるし!!

 

まず嫌だったのは
「タメ口きかれること」

 

もっと書くと
タメ口そのものが嫌じゃないんです!

 

タメ口の背後にある、
「俺は客なんやぞ!!」的態度とか
僕みたいな店員を一段低く見たような態度とか
要は ‘なめてんの’ が気にいらんかったんです!

 

だいたい、いくら金払ってるからって
ダチでもないのにエラそうに「なあ! 兄ちゃん!!」なんて言われたらカチンとくるでしょ!!!

 

確かに店員は金もらう側の立場ですけど、
一方で飯作って提供するのはこっちですからね!!!

 

「俺らが働かんかったらオマエら飯食われへんねんぞ!!!」
ってガチで思ってましたからね!!!

 

実際、すき家のパワーアップ閉店がいい例ですけど、
働き手がいないことによって営業できないってことがおきてるんですよ!!!
一昔前まではそんなこと考えられなかったかもしれないですけど!

 

それが嫌ならAIロボットの導入でも進めるべきなんです!!!

 

まあ個人的には「今後10年以内に仕事の⚪割がなくなる」なんて ‘学説’ はあんまり賛成してないんですがね!

 

だって、単純に高いでしょ!!?

 

「初期投資にかかる莫大な費用(要するにロボット買う金)」

「時々メンテナンスにかかる費用」

「時給800円で人雇う費用」
よりも劇的に安くなったりでもしない限り
「人間の仕事をAIが担ってくれる」なんて状況が飛躍的に広まるなんてことは考えられない!!

 

もちろん最終的には淘汰されていくんでしょうけど
今すぐ機械とか技術に頼れるんなら「人足りないから外国人材入れましょう」なんて話にゃならんはずですから!!!
(ちなみにこのブログ書いてる2018年11月現在、外国人材の受け入れ拡大を目指す法改正が国会で大問題になってます)

 

大学の、あれは3年になったばっかりの時かな…
父親と2人で焼き肉食いにいったことがありまして…
その時に父親が店員の女の人(たぶん当時の僕と同じぐらいの歳だと思いますよ。見た目的に)にタメ口で質問してましてね

 

「なあ、お父さん!
なんであの人にタメ口きくん?
確かに年下やろうけど
別に友達でもなんでもないわけやん!!?」
て、聞いてもよかったかもしれないですね!
実際口にはしませんでしたけど!

 

タメきく人にも愛情ある優しい人もいますし
敬語使うやつでも人のことナメたろくでなしもいます。

 

だから一概に「敬語ならよくてタメならアカン」て、決めつけるべきじゃないですけど、
そういうやつはしゃべってたら伝わってきますから!!

 

あれツイッターだったかなあ…
「生ビールください。」ならいくら
「生いくつ!!!」ならいくら
「オイ、生!!!」ならいくら
みたいに
客の言葉使いでビールの値段変える居酒屋があったんですよ!!!

 

アレいいですよね!!!
てか、当然の報いでしょ!!!

 

「追放されへんだけでもマシや」思えって話!!!

 

給料が低い

これは僕らバイトにはあんまり関係なかったです。

 

昼間は時給800円、夜は1000円くれてたから、全然標準的だと思います。

 

正社員ですね。

 

僕、8月の1ヵ月で15万稼いだんですけど、
店長の手取りと3万しか変わらんかったそうです。

 

マクドナルドで「店長は名ばかり管理職」問題ありましたけど、リアルですね~

 

普通 ‘管理職’ っていったら相当地位も高い高給取りをイメージするんじゃないですか?

 

「店長」って確かにその店舗のトップだし、バイトをまとめる立場ですけど、
正社員としての地位は最下層級ですからね、僕が所属してたチェーンでは!!

 

しかも20万切るような手取りの人間が「管理職かよっ!!?」って感じ!!

 

で、僕が所属してた店舗の店長、もう1店舗の店長も任されたんです、ある時。

 

それで給料いくら増えたと思います???

 

わずか数千円!!!

 

たった数千円の給料アップと引き換えに
2ついっぺんに見なきゃいけない体力的なしんどさと店長としての責任が一気にふってくるわけでしょ!!?

 

「バイトでよかった~」と思いましたね!!!

 

実際、毎日シフト入ってると、バイトが正社員の手取りを抜くらしいですよ!!

 

僕が所属したチェーンは、親会社が「日本で1番、正社員の離職率が高い」っていわれてたんです!!!

 

その話は結局夏休み通して僕とよく夜勤入ってくれてたIさんから聞いた話であって、
統計データとか、そういう ‘確かなもの’ にあたったわけじゃないんですけど、
こういうの内部で見てると「そら、そうやろ!!!」ってなりますわな!!!

 

例えば正社員を辞めて、アルバイトとして相変わらず働き続けるっていう例も聞いてます。

 

僕が応援に行ったある店舗の人がそうでした。

 

夏休みに行った時、その人は正社員だったんですけど
冬休みに行ったらその人、バイトになってましてね!

 

その人、やってる仕事は正社員の時と同じようにバイトの管理とか、実質店長的な仕事してましたし、年金とか社会保険はどうなったのか知りませんけど、
「同じ仕事を同じ量やってて給料ちがうんなら、そら多い方行くわな!!!」って思います。

 

この例みたいに、
正社員を離職しただけであって
牛丼チェーンそのものまで辞めたわけじゃない
って例も決して少なくないでしょう!

 

けど
バイトだって定着率悪いし、正社員だって年金・社会保険を手放してでも ‘正社員’ っていう地位を捨てるんでしょ!!?

 

まあ…
‘ブラック’ っていうことでしょう!!

 

僕の直属の店長も「ウチの会社はバイトには優しい!
正社員には厳しいけど。」って言ってました。

 

客と上司の ‘はさみ撃ち’

当時の僕は当然、オフィスワークとか知らなかったけど、
考えてたのは、
オフィスワークの場合考えなきゃいけない人間関係は基本内部のんじゃないですか!?
「上司から怒られるのがうっとうしい」とか。

 

でも接客業って、外からも言われるんですよ!!!

 

客に怒られ上司に怒られ!!!

 

両方で対策しないといけないのがしんどいんですよ!!!

 

いろんな方向からの理不尽を一手に引き受けなきゃいけないって、相当ストレス溜まりますよ!!!

 

で、まあ、こういう経験してると
「金は、自分をおし殺して、嫌な思いして人に頭下げて稼ぐもの」
っていう ‘公式’ ができあがってくるんですよ!
だんだんとね!

 

だから、人に偉そうにできてるのに金稼げるやつが許せなくってね…!!!

 

例えば警備員とか。

 

京都駅の駅前でちゃりこいでたんですよ。

 

で、特に北側の市バスのターミナルがあるところって、自転車の乗り入れ禁止らしいですね!

 

僕それ知らんかって、でまあ、普通に自転車乗ってたら警備員にエライ怒鳴られましてね!

「オイ!!!
自転車乗ってたらアカンやないの!!!」
って、また大きい声で!!!

 

あの時は反撃しなかったけど、心の中は怒りで燃えてましたよ!!!

 

「オマエかて金もろてんちゃうんかえ!!!
もうちょい言い方考えたらどやあ!!!」
ってね。

 

よく
「バイトしたら働く人の気持ちがわかる」
なんていうじゃないですか!?

あれは、確かにそうだとは思うんです!

 

僕も周りからそういう ‘定説’ 聞かされてたから、バイト初めた当初、夏休みから秋ぐらいまでは、自分がどっか店に行った時とかは意識的に店員に優しくしてたんです!

 

だけどいつの頃からか、わざわざ意識してまでそんなことするの辞めました。

 

特にあまり客層のよくないところで接客やったことある人なら分かると思いますけど、
優しい客とオラオラきつい言葉で自己主張してくる客、実際問題どっちの客が言うこと ‘聞かれてる率’ 高いと思います!?

 

正直な話
オラオラ系でしょ!!!

 

別に店員だって悪気があるわけじゃないと思いますけど
優しくされるより圧迫かけられた方が「うわ、ヤバい!!! 何とかせな!!!」って、心理的に強制力が働くぶん、いろんな要求が通りやすいですよね!!

 

優しい人は「ああ、それぐらいいいよ、いいよ!!!」って簡単に譲歩するし。

 

僕はそんなこと絶対ムリです!!!

 

金もらう時も自分おし殺して相手に譲歩しまくって、
金払う時も自分おし殺して相手に譲歩しまくって…

 

自分を殺して殺して殺しまくってたら絶対どっかで爆発しますよ!!!

 

祇園のホスト・ホステスみたいに、自分たちが溜めたストレスの八つ当たり先がほしいっつってるわけではありませんが
せめて金払ってる時ぐらいは自分をおし殺さずに主張すべきは主張しないと、
でないと結局店員はふんぞり返った客の言うことばっから聞いて、僕みたいな ‘優しい’ 客はその陰に隠れて、どう考えても優先されるべきとは思えないような客どもより1段低く扱われるんですよ!!!

 

店員にも最低限守ってもらわなきゃいけない「公平性」ってものを知らしめる必要がありますし、
何より、金払う時でも金もらう時でも、そんなゴラゴラ系の客に屈服しなきゃいけない自分が情けない!!!

 

僕が店員の立場だと、
言い方とか内容はともあれギャアギャア自己主張きついやつは嫌なんですよ! 余計なこと増やされてメッチャめんどいから!!

 

だけど ‘お人よし’ でいると、辛い思いするのは自分自身なんで、
「自分がされて嫌なことを人にするのか??」って話ですけど、心を鬼にせざるを得んと…

 

それに、
僕は接客経験からして「あれされたら嫌やろなあ、これされたら嫌やろなあ」っていうのを頭の中に思い描いていますけど、
例にあげた警備業みたいに
業種とかちがったらたちまち通じなくなるじゃないですか!! そんな価値観!!

 

「人が悪くなれ」とか書いてるわけじゃないですが、
相手とか状況に応じて
優しいやつには優しく接する、
強硬にくるやつには強硬にいかないと、
人間としての尊厳が守られないおそれが、ありますよね!

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメント

タイトルとURLをコピーしました