入校式

ブログ
Pocket
LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加

そろそろ個人的に飽きてきたんですが、心にムチ打って、投稿しましょう防衛大の事情
(そんなたいそうなもんじゃないでしょうけど(笑))

 

 

 

入校式

 

 

防大最大のイベントはいうまでもなく卒業式です。

 

 

総理大臣もくるし、帽子投げる映像はニュースでも取り上げられるほど。

 

 

実はその次ぐらいに入校式は一大イベントなん、だそうです。

 

 

卒業式と全く同じ、ホールみたいなところで行われます。

 

 

確かに総理大臣は来ないしニュースで放送されることもないんですが。

 

 

来賓で1番エラいのは防衛副大臣でしょうね。

 

 

ちなみに入校日をもって防大生は正式な自衛隊員になります。

 

 

4月1日に着校しただけですく自衛隊員なるわけじゃないんですね。

 

 

入校式までの4,5日は、1年にとっては入校式の練習だの諸手続きだのする期間であると同時に
事実上の‘防大お試し期間’であるとも書けます。

 

 

58期で書くとこの間に着校約600人中200人くらいが辞めるんですがね!

 

 

僕もその中の1人です(恥)

 

 

話を戻して、
入校式で何がどういう順番で行われるか、っていう、細かいところは忘れてしまったんですが、覚えてる限りを書くと

 

 

「君が代」を絶唱した記憶があります。

 

 

実は僕、国歌まともに歌ったの、その時が初めてだったかもしれません…

 

 

それがなぜなのかっていうのはまた今後書いていきますが…

 

 

もちろん
エラ~い人たちのありがた~いお話を聞くってのもあります。

 

 

防衛副大臣への栄誉礼もありましたね。

 

 

栄誉礼」って何?
って聞かれても困るんですが…

 

 

どういう意味合いがあるのかわからないんで。

 

 

YouTubeで「栄誉礼」って検索すればどんな事すんのかとかどういう雰囲気なのかとか、‘感じ’ぐらいならつかめると思いますが。

 

 

新入生は栄誉礼の時はただピシッと気をつけしとけばいいんですが。

 

 

忘れてはならないのが
宣誓
でしょう。

 

 

ご想像のとおりですが
宣誓というのは
「私は今日この日をもちまして防衛大生になります・自衛隊員になります。
ついては各種法規も遵守いたします、
そして立派な自衛隊員になります。」
ということを、まあ、宣言するわけです。

 

 

一言一句は覚えてないんですが
・私は今日から防衛大生になることを自覚します
・日本国憲法と各種法律は守ります。
・政治的活動にはかかわりません
・学問がんばります
不足もあるでしょうがだいたいこんな内容だったと思います。

 

 

だいたいこの一連の流れが終わると、次はグラウンドで観閲式典です。

 

 

まず1年生が、うまいかへたかはおいといて、行進してグラウンドの、観客席に近い側で整列します。

 

 

一旦‘定位置’につくと、「整列休めの姿勢」ってのが自衛隊であるんですが、その姿勢を1時間近く維持していくことになります。

 

 

1時間ずっと同じ姿勢で突っ立ってるって、これはこれで‘楽’とはいえませんわな!

 

 

「いや~アレ結構キツいよなあ~
きつかっただろ~、お前も!」
っていろんな先輩言ってくるんで。

 

 

唯一「整列休めの姿勢」をとけるのは、
新入生が整列してる前を、旗手みたいな人が持った国旗が通りすぎる時です。

 

 

気をつけと敬礼の号令がかかるその時だけ、「整列休めの姿勢」から解放されます。

 

 

国旗に対して敬礼ができるという高揚感
…はなくってですねぇ(苦笑)
単純に体動かせることが嬉しかったです(笑)

 

 

続いて上級生が行進するのを僕らは見ます。

 

 

「バラッバラだな~」とかっていわれる程度の行進(https://wp.me/p95X7b-7P)しかしてない僕にとって、つくづく上級生の行進はキレイだなあと思いましたが。

 

 

あと本番では飛行機が観閲飛行するらしいです。
練習では来ませんでしたが。

 

 

いかに入校式が大々的なものか垣間見れます。

 

 

印象的だったのは上級生の観閲部隊を防衛副大臣がジープみたいな車で観閲する時でしたね。

 

 

 

 

行進が終わって整列した上級生たちの前を防衛副大臣が乗った車が「ウ~~」てサイレン鳴らしながら観閲するんですが、
その車、なんと学生長が乗れるんですね、末席とはいえ!

学生長ってのは学生隊のトップですよね。

 

 

入校式とかその後の観閲式典にはもうすでに幹部自衛官になった人らもいっぱい参加するんです。

 

 

その人らでさえ 副大臣が乗る車には乗らないんですよ。

 

 

「学生長って別格なんやな!」
と思いましたね。

 

※アイキャッチ画像はWikipediaから引用しています。

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメント

タイトルとURLをコピーしました