高校で帰宅部になりました

ブログ

さて、今回は僕の高校時代の話。

 

僕は高校時代、帰宅部でした。

 

要するに、何も部活に入ってなかったんですね。

 

まあ、放課後、まっすぐ家に帰ってただけなのに、

‘帰宅部’ という、さも部活に入ってたかの様な言い方するのもどうなんでしょうね。

 

‘自宅警備員’ みたいなノリ!?

 

「お前、結局、何もしてへんやん!!」ちゅう話!

 

「何でそんな格好つけた言い方やねん!?」と。

 

まあ、それはさておき、

僕が帰宅部になった経緯を叙述していこうかと。

 

※ご登録頂いた場合、上記目次を全て読む事ができます。

 

 

部活を迷う

 

僕は、中学までは剣道をしていました。

 

ただ、高校ではやめようとしていたのは、前回で書いた通り。https://wp.me/p95X7b-p6

 

一方で、高校で ‘青春’ したかった僕は、入学当初、部活探しを熱心にしていました。

 

中学前半まで剣道や剣道部で青春してきた経緯がありますし、

部活意外で青春できる方法を知らなかったしね。

 

検討したものは

・サッカー部

・バスケ部

・剣道部

・写真部

・テニス部

・軽音楽部

・卓球部

・習い事

辺りですかね。

 

この内、検討だけしかしてないのは

バスケ部、テニス部、写真部

 

見学ぐらいは行ったのが

軽音楽部、卓球部、習い事

 

実際に練習までしたのが

サッカー部、剣道部

 

剣道部のは前回でかいているので、

今回は省きます。

 

これだけの部活を見ておきながら、なぜ帰宅部になったのか?

その一部始終を書きます。

 

 

サッカー部、バスケ部

 

何でこの2つを検討したのかというと、

中学の体育の授業でやってて楽しかったから。

 

僕、小学校から、球技が余り得意じゃなくって…

 

特にチームでやる球技で、どう動いていいかよく分らないんですよ。

 

自分が球をとっていいのか

自分がパスを受けていいのか

そこら辺がさっぱりだったんですけど、

 

中3の体育の授業で、なぜかバスケでそれが急にできる様になって、

それで調子のったんですね。

 

サッカーでも、バスケ程ではなかったと思いますが、以前よりは立ち振舞いが分った…

様な気になってました。

 

体育の授業のノリで、何となく楽しいからバスケかサッカーやろか。的な。

 

しかも、サッカー部もバスケ部も、明るい子が多いじゃないですか。

 

だから、そういう部に入れば楽しいだろな、とも考えたんです。

 

最初、僕はバスケ部に見学に行こうとしてました。

 

同じ組で、席が近くなった子が、「俺はバスケ部に入りたい」と言って、

「んなら、俺も行く」みたいな感じでついて行きました。

 

1人よりも数がいた方が気まずくないですしね。

 

うちの高校、練習場とは別に「部室」といわれる所がありまして。

 

更衣室に使われるのが殆どなんですがね。

 

んで、部室前に、バスケ部に見学に行く子達が集まってたんです。

 

その中に僕もいたんですけど。

 

そしたら、サッカー部が、「サッカー部を見学する人!」みたいに集合かけてて、

 

僕、実はバスケよりサッカーの方に興味があったから、

そこで急にサッカー部に鞍替えして、見学に行きました。

 

その日の放課後は、サッカー部の見学に終始しました。

 

特に何もなく、平和裏に終りましたよ。

 

何人か後、実際に練習に参加させて貰いました。

 

見学だけしてると、「あの程度やったら俺にもできん違うか!?」って思っちゃったんです。

 

やってみると、実際は全然できなかったです。

 

できてる奴がやってるから簡単そうに見えるだけで、

それを素人がやると歯がたたんもんですな。

 

その日は雨も降ってて、コンディションもよくなかったです。

 

加えて、

・自分1人だけが断トツでへたくそ

・既に1年の子達にも人間関係ができてたので、1人でそこに飛びこんだのが気まずい

という状況だったので、かなりストレスになる練習でした。

 

練習が終った直後は、「初心者から入ってちゃんと練習したろやないかい」って、変にやる気が出てましたが、

母親に、「経験者ばっかりの部活で、あんた1人が初心者でやってくの大変ちゃう!?」って言われて、

「落ちついて考えたら、せやな」ってなったんで、

結局その1回だけで辞退しました。

 

初心者というのでサッカー部では目立ったらしく、

1回しか練習に行ってないにも関わらず1年の子達は、その後の暫くは仲よくしてくれました。

 

ただ、まあ、元々お互いの ‘気質’ が違ったんでしょうね。

 

段々だんだんと ‘疎遠’ にはなります。

 

ある時、便所でサッカー部の子がいたので、「よぉ!」って言ったんですよ。

 

そしたらその子が「うっざ」みたいな態度で返してきたんですね。

何て言われたかは忘れたんですけど。

 

折角、勇気だして声かけたのにそんな態度されたら、やっぱり萎えるし、

「ああ、実は俺ってうざいと思われてたんや」ってなると、気まずくもなりますしね。

 

だから以後、サッカー部の子達と関わるのはほぼなくなりました。

 

「未経験のくせに無謀な挑戦をしたアホな奴」ってばかにされるのが恐くて、この件は自分の中に封じる様になります。

 

僕の中では完全に ‘黒歴史’ になってしまい、

高校卒業までバレない様に何とかやりすごそうとしてました。

 

因みに、バスケ部には結局、見学とか行けずじまいでした。

 

 

卓球部・軽音楽部

 

この2つに関しては1回の見学だけした感じですね。

 

正確には、軽音楽部の方は、ドラムのバチだけ持って、ドラムに見立てた椅子を叩くイメージ練習をしましたが。

 

卓球は小学校の時に若干やってましたし、

記事にはしてませんが、実はドラムも小学校の時に少しやってたんです。

 

ドラムは、小学校の音楽室にあって、音楽の先生がリズム1~30番まで作ってくれて、

僕を含め4人が、熱心にドラム叩いてました。

 

他の3人は30番まで ‘全クリ’ したんですが、

僕は23番ぐらいまでしか ‘面クリ’ できなかったんですけどね。

 

サッカー部でやらかした後だったし、

未経験よりかは、少しでも触った経験があるもので、って風に探しました。

 

2つとも、やってた頃はそれなりに楽しかったですしね。

 

でも2つとも入りませんでした。

 

卓球部に見学に行った時、知合いがラリーしてて、

で、僕が見学してる、ってなって、凄く嫌そうな顔したんですよ。

 

そこまで楽しそうに練習してる風にも見えなかったんで、

1回の見学で「まあ、いっか」ってなりました。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

コメント

タイトルとURLをコピーしました